アボットが2季ぶり優勝 全米選手権

[ 2012年1月30日 11:29 ]

 フィギュアスケートの全米選手権は29日、カリフォルニア州サンノゼで行われ、男子はショートプログラム1位のジェレミー・アボットがフリーもトップとなり、合計273・58点で2季ぶり3度目の優勝を果たした。

 アボットは2位のアダム・リッポンとともに3月の世界選手権(ニース=フランス)の代表に決まった。(共同)

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2012年1月30日のニュース