元祖ブログ力士・普天王 断髪式を「ニコ動」生中継

[ 2012年1月30日 06:00 ]

元普天王の稲川親方(手前)の断髪式で止めばさみを入れる師匠の出羽海親方

 昨年の大相撲夏場所前に引退し、年寄「稲川」を襲名した元小結・普天王(31)=本名・内田水、出羽海部屋=の断髪式が29日、東京・両国国技館で行われた。漫画家のやくみつる氏ら約250人が出席し、師匠の出羽海親方(元関脇・鷲羽山)が止めばさみを入れた。

 大銀杏(いちょう)を切り落とされた稲川親方は「泣かないと決めていた」と語り、短くなった髪形には「不思議な感じです」と笑顔。元祖ブログ力士だった同親方は断髪式を初めてインターネットサイト「ニコニコ動画」で生中継し「1人でも2人でも面白かったと思ってもらえれば次につながる」と説明した。また、東日本大震災で埼玉県加須市の旧県立騎西高校に避難している福島・双葉町の人たち約40人を招待。「自分のできることで何かやりたかった」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2012年1月30日のニュース