清水宏保氏&高垣麗子 1年9カ月で“スピード離婚”

[ 2011年12月20日 06:00 ]

離婚が明らかになった清水宏保氏と高垣麗子

 長野五輪スピードスケート金メダリストの清水宏保氏(37)とファッション誌「AneCan」で活躍中の人気モデル高垣麗子(32)が19日、離婚した。

 関係者によると、この日午後、都内の区役所に離婚届を提出。その後、それぞれの仕事仲間らに報告した。

 2人は06年9月に知人の紹介で出会い、高垣の趣味がフィギュアスケートということもあって意気投合。清水氏の練習拠点だった北海道と東京の遠距離恋愛を経て、昨年3月31日に結婚した。米ハワイで4月2日に挙式し、7月に都内ホテルで開いた結婚披露宴には友人や仕事関係者ら約320人が出席。「ずっと仲のいい夫婦でいよう」と誓い合った2人だったが、結婚から1年9カ月での“スピード離婚”となってしまった。

 周囲によると、離婚の大きな要因はすれ違いだという。性格的には「どちらも慎重派」(知人)というペアでも、ちょっとバランスが崩れただけで転倒することがあるのはスケートも夫婦も同じ。20日に離婚を正式に発表するとみられる。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2011年12月20日のニュース