美姫ら滑り披露 福岡に屋外リンク12・1オープン

[ 2011年11月30日 20:01 ]

 福岡市中央区の警固公園に12月1日にオープンする屋外スケートリンクで30日夕、プレイベントが開かれた。フィギュアスケートの安藤美姫選手らが滑りを披露し、約千人でにぎわった。営業は来年1月9日までの期間限定。

 イルミネーションできれいにライトアップされたリンクで、安藤選手が「足を運んで、スケートの楽しさを知ってもらいたい」とあいさつ。福岡市の高島宗一郎市長も「福岡に誘致している2013年のフィギュアスケート国際大会への機運が盛り上げること間違いない」とアピールした。

 イベントの途中で雨が降りだしたが、エキシビションでは、フィギュアの福岡県代表ら数人がクリスマスソングに合わせて華麗なスケートを披露。最後に安藤選手と高島市長が、笑顔で観客に手を振りながらリンクを一周した。

 リンクは縦22メートル、横13メートル。氷ではなく、表面に樹脂を塗って滑りやすくしたアクリル板を使用している。営業は正午から午後10時まで、料金は中学生以上30分500円、小学生以下250円。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年11月30日のニュース