15歳高梨ら4人 W杯女子ジャンプに派遣 

[ 2011年11月7日 16:45 ]

 全日本スキー連盟は7日、2014年ソチ冬季五輪の実施種目になったジャンプ女子で今季初めて行われるワールドカップ(W杯)の開幕戦(12月3日・リレハンメル)に、15歳の高梨沙羅(北海道・上川中)エースの渡瀬あゆみ(神戸クリニック)田中温子(北翔大短大)岩淵香里(長野・飯山高)を派遣する、と発表した。

 フィンランドの事前合宿地が雪不足のため、出発を14日から18日に延期した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2011年11月7日のニュース