真央超えた!14年地元に14歳ヒロイン候補

[ 2011年10月31日 06:00 ]

女子で優勝したトゥクタミシェワのフリー

フィギュアスケートGPシリーズ第2戦スケートカナダ第2日

(10月29日 カナダ・ミシソーガ)
 14年ソチ五輪のヒロイン候補だ。ロシアの14歳・トゥクタミシェワが、3―3回転を決めるなどほぼ完璧なジャンプで優勝。シニアのGP初出場初優勝は浅田もできなかった快挙で、「とてもうれしい。落ち着いて、うまく滑ることができた」と誇らしげに笑った。

 昨季の世界ジュニア選手権では銀メダルを獲得。3年後、母国で開催される夢舞台では、浅田ら日本勢の強力なライバルになりそうだ。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2011年10月31日のニュース