女子48キロ級は1年生・遠藤がV 全日本学生体重別

[ 2011年10月9日 17:46 ]

 柔道の全日本学生体重別選手権最終日は9日、日本武道館で男女各3階級を行い、女子48キロ級は1年生の遠藤宏美(筑波大)が決勝で塚原唯有(環太平洋大)に一本勝ちし、優勝した。

 男子は国士舘大勢が3階級を制覇した。90キロ級は春山友紀が2連覇。100キロ級は8月の世界選手権代表の高木海帆(東海大)を準々決勝で破った寺島克興が初めて制し、100キロ超級は百瀬優が2年ぶり2度目の優勝を果たした。

 女子52キロ級は谷本和(環太平洋大)、同57キロ級は大友真貴子(東海大)が初優勝した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年10月9日のニュース