39歳久保谷が9季ぶりV!遼くんはスコア伸ばせず5位

[ 2011年10月9日 15:08 ]

9季ぶりの通算5勝目を挙げ、トロフィーを手に笑顔の久保谷健一

 男子ゴルフツアーのキヤノン・オープン最終日は9日、神奈川県・戸塚CC西コース(7168ヤード、パー72)で行われ、首位タイで出た39歳の久保谷健一が1イーグル、2バーディー、1ボギーの69で回り、通算14アンダーの274で2002年5月のマンシングウェアKSBカップ以来9季ぶりの通算5勝目を挙げた。賞金は3千万円。

 同じく首位で出た石川遼は72にとどまり、通算11アンダーの5位で今季初優勝を逃した。小山内護、ブラッド・ケネディ(オーストラリア)チャワリット・プラポール(タイ)が12アンダーで2位に入った。

 ▼久保谷健一の話 祝福する方ばかりだったので、祝福されるのは恥ずかしい。うまくいって本当に幸せ。下から大きく伸ばした人が勝つのかなと思っていたが、意外に伸びなかった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年10月9日のニュース