右腿付け根痛の宮里藍 我慢比べ「パー目標」

[ 2011年9月28日 06:00 ]

 29日に開幕する日本女子オープン(愛知・名古屋GC和合コース)のプロアマ戦が27日に行われ、右腿付け根痛のため、前日は3ホールでラウンドを打ち切った宮里藍は元気に18ホールを回った。

 前夜に個人トレーナーのマッサージなどを受け「だいぶ良くなりました」と明るい表情を見せた。男子の中日クラウンズを開催する伝統のコースについては「回れば回るほど、表情が違って見える」と難しさを実感。「(1日)イーブンパーが目標」と、我慢比べを覚悟していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年9月28日のニュース