カーリング日本代表 市川美余主将「優勝したい」

[ 2011年9月28日 06:00 ]

会見でポーズをとる市川(中央)らカーリング女子日本代表

 カーリング女子日本代表である中部電力が27日、11月のパシフィック選手権(中国・南京)に向けて強化を図るため、10月下旬まで3大会への出場が組まれた遠征先のカナダに、成田空港から出発した。

 中国、韓国などが出場するパシフィック選手権で2位に入れば、ソチ五輪出場権につながる来年の世界選手権の出場権を獲得する。市川美余主将は「自信をつけて帰ってこられるように、充実した遠征にしたい。できれば優勝したい」と抱負を述べた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年9月28日のニュース