遼クン1W特訓 2年ぶり大会制覇へ「攻略のポイント」

[ 2011年9月28日 06:00 ]

練習ラウンドの6番、打球の方向を指さす石川

 コカ・コーラ東海クラシックは29日に愛知・三好CC(7310ヤード、パー72)で開幕する。

 石川遼(20=パナソニック)は27日、2年ぶりの大会制覇へ向け、練習ラウンド後にドライバーショットを調整した。2試合前に1Wのシャフトの硬さを変えて以降、ショットがばらついているが「1日100球打てばシャフトに慣れるし、タイミングも合ってくる」と無心に打ち込んだ。コースはグリーン周りのラフが深くパーオンが好スコアへの絶対条件。そのためには第1打をフェアウエーに運ぶことが重要で「1Wが攻略のポイント」と気を引き締めた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年9月28日のニュース