五輪ボクシングで買収疑惑 7億円近い賄賂と英BBC

[ 2011年9月23日 09:45 ]

 来年のロンドン五輪ボクシングで金メダルを保証することを見返りに、国際アマチュアボクシング連盟(AIBA)傘下のプロボクシング団体がアゼルバイジャンから900万ドル(約6億8千万円)の賄賂を受け取っていたと22日、英BBC放送(電子版)が報じた。

 BBCによると、複数の内部告発者の話として、ロンドン五輪でアゼルバイジャンの選手が2個の金メダルを獲得する裏取引があったという。AIBAはアゼルバイジャンとの金銭の授受は認めたが、プロボクシング団体への投資であり、メダルの買収ではないと主張している。AIBAの代理人は疑惑を「ばかげた全くのでたらめ」と否定した。(共同)

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2011年9月23日のニュース