日馬富士 モンゴル温泉で「がっちり治療」 元朝青龍にV報告へ

[ 2011年7月25日 15:35 ]

大相撲名古屋場所で優勝し、上機嫌でモンゴルへ帰国する大関日馬富士

 大相撲名古屋場所を14勝1敗で制した大関日馬富士らが25日、成田空港から故郷モンゴルへ帰国した。

 日馬富士は綱とりの秋場所に向け「がっちりと治療します」と元横綱朝青龍も通ったホジルトの温泉施設で英気を養う考え。尊敬する元横綱には名古屋場所中に電話で激励されており「多分会うと思う。あいさつします」とモンゴル滞在中に優勝報告するという。8月1日に再来日する予定。

 連覇が7でストップした横綱白鵬も帰国の途につき「心と体を休めたい」と巻き返しに向けて静養する方針。秋場所で大関昇進に挑戦する関脇鶴竜は「チャンスなので頑張りたい」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年7月25日のニュース