子供の誕生励みに11勝…豊真将が敢闘賞

[ 2011年7月25日 06:00 ]

大相撲名古屋場所千秋楽

(7月24日 愛知県体育館)
 名古屋場所の三賞選考委員会が24日、愛知県体育館で開かれ、殊勲賞に琴奨菊(2度目)、敢闘賞に豊真将(5度目)を選出した。

 5度目の敢闘賞を受賞した豊真将は白星で終えられなかった。大関獲りを目指した琴奨菊に寄り切られ「しっかりとまわしを取って前に出ないといけない」と反省を口にした。

 それでも、場所前に結婚を発表したことで「気持ちを強く持っていけた」と言うように、子供が生まれることを励みにして11勝。昨年名古屋場所以来の敢闘賞となり「しっかりと実力をつけて、もっと期待に応えられるようにしたい」と幕内上位となる秋場所へ向けて意気込んでいた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年7月25日のニュース