藍、チャージ不発…2年ぶりの国内Vならず

[ 2011年6月13日 06:00 ]

7アンダーで11位に終わった宮里藍

サントリー・レディース最終日

(6月12日 兵庫県神戸市・六甲国際ゴルフ倶楽部(6499ヤード、パー72))
 宮里は流れに乗れなかった。6打差を逆転するには前半からのチャージが必要だったが「2番と5番でカップになめられて入らなかった」と前半で2バーディーを奪うのが精いっぱいだった。

 2年ぶりの国内ツアー優勝は逃したが、ショットは好調をキープ。「あまり欲張らずいい形でメジャーに入りたい」と23日開幕の全米女子プロ選手権にも自然体で臨めそうだ。また東日本大震災の被災地、仙台で行われるミヤギテレビ杯(9月23~25日)についても「出る方向で検討したい」と話した。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2011年6月13日のニュース