目標はロンドン五輪内定…尾崎、レースで調整へ

[ 2011年6月7日 06:00 ]

 陸上の世界選手権(韓国・大邱)マラソン女子代表の尾崎好美(29=第一生命)が6日、米ボルダーでの約2カ月間の合宿に出発した。

 銀メダルを獲得した09年大会の直前はレースに出場しなかったが、今回は11日にニューヨークで10キロ、18日にイリノイ州ピオリアで4マイルレースに出場予定。「レースのスピード感を持った状態で(合宿で)距離を踏んでいきたい」と意欲を見せた。

 世界選手権のメダル獲得最上位がロンドン五輪代表に内定するだけに「目標はそこですね」と誓った。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2011年6月7日のニュース