被災地慰問日程発表 白鵬ら20人が参加

[ 2011年5月21日 06:00 ]

 日本相撲協会は20日、技量審査場所後の6月に東日本大震災の被災地を巡回し、慰問する日程を発表した。

 横綱白鵬ら幕内の上位力士20人が参加。炊き出しや横綱土俵入りなどを行い、支援物資としてタオル、Tシャツ各1万枚を寄贈する。

 ▽6月4日・山田町、大槌町(岩手)▽5日・大船渡市、陸前高田市(岩手)▽6日・気仙沼市、南三陸町(宮城)▽7日・女川町、仙台市(宮城)▽8日・山元町(宮城)、新地町(福島)

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2011年5月21日のニュース