北島、肉離れの回復順調…ジャパンOPへ大阪入り

[ 2011年5月20日 06:00 ]

 競泳のジャパン・オープンは20日に大阪・なみはやドームで開幕する。

 男子平泳ぎの100メートルと200メートルに出場する北島康介(28=日本コカ・コーラ)は19日、会場での公式練習には参加せず、都内で最終調整して大阪入り。4月に肉離れした左足付け根の状態は順調に回復しており「どれくらい泳げるか楽しみ」(上野競泳委員長)な状況だ。また、7月の世界選手権へ向けては基本的に拠点の米国で練習し、日本での最終調整には米国で師事するデーブ・サロ・コーチが初めて同行する見通しだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2011年5月20日のニュース