収益の全額と賞金の1割を震災義援金に…石川遼ら慈善ゴルフ

[ 2011年5月6日 21:15 ]

7日に始まるゴルフの慈善大会で、同組となった俳優の佐藤浩市(右)と握手する石川遼

 男子ゴルフの青木功らが実行委員の慈善大会「ザ・レジェンド・チャリティー」は7日から2日間、千葉県の麻倉GCで行われる。収益の全額と賞金(総額2500万円)の1割を東日本大震災の義援金に充てることが決まっており、石川遼は6日、千葉県内のホテルで開かれた前夜祭で「今まで以上にチャリティーの意識を高めてプレーしたい」と話した。

 石川らトップ選手や芸能人らが参加する大会はこれが第3回で、昨年は約3200万円を病院などに寄付した。実行委員を務めるプロ野球ソフトバンクの王貞治球団会長は「日本が沈んでいる時こそ元気にプレーしたい」と語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2011年5月6日のニュース