名古屋国際女子“衣替え” 来年3月に市民マラソン 

[ 2011年5月2日 18:47 ]

 名古屋国際女子マラソンを衣替えし、大規模な市民マラソン大会として新設される「マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知」の実行委員会が2日、名古屋市内で記者会見し、来年3月9~11日に同大会を開催すると発表した。

 エリート選手と市民ランナーが同時に走る女子フルマラソンは11日にナゴヤドームを発着点として行われ、1万5千人が参加する予定。同委員会によると、1万人以上の女子フルマラソンは世界最大規模。

 大会期間中は男女ハーフマラソン、同10キロのほか、トークショーなども開かれ、3万人以上の参加者を見込んでいる。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2011年5月2日のニュース