井村氏 再び中国ヘッドコーチ就任

[ 2011年4月7日 12:36 ]

 シンクロナイズドスイミングの元日本代表監督で、2008年北京五輪では中国代表を率いてチームでの銅メダル獲得に貢献した井村雅代氏(60)が、再び中国代表ヘッドコーチに就任したと、井村氏の窓口となっている事務所が7日、発表した。契約はロンドン五輪終了まで。

 昨年の広州アジア大会でも中国のコーチを務めた井村氏は「第一線で指揮を執る機会を得て大変光栄です。ロンドン五輪を見据えて勝てるチームをつくっていきたい。目標は北京五輪とは違う色のメダル」とコメントした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年4月7日のニュース