慶大ラグビー部 17時終了条件に練習再開

[ 2011年3月26日 06:00 ]

 東日本大震災による電力不足などで15日から活動を停止していた慶大ラグビー部が25日、神奈川県横浜市内で17時終了を条件に練習を再開した。

 田中真一新監督(44)は5月15日の関西学院大戦(花園)をスタートに6月12日の早大戦(鹿児島)や同19日の明大戦(札幌)など現在予定されている招待試合で募金活動実施の意向を示唆。「招待先に活動のお願いをします。われわれはルーツ校ですし、被災者のために立ち上がらないといけない」と力を込めた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年3月26日のニュース