ニックス連敗脱出!チーム新記録の20本3P

[ 2011年3月19日 06:00 ]

 NBAニックスは17日、チーム新記録となる20本の3点シュートを決めて120-99でグリズリーズを下し、連敗を3で阻止。控えガードのトニー・ダグラス(25)が9本の3点シュート(チーム・タイ)を成功させ、両軍最多の29得点をマークした。

 好調ブルズは84-73でネッツを退けて6年ぶりの6連勝。デリック・ローズ(22)が21得点を稼ぎ、東地区全体でセルティクスに0・5差をつけて再び単独首位に立った。キャバリアーズは70-111とトレイルブレイザーズに41点差で完敗。チームのアシスト数はわずか6に終わった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年3月19日のニュース