中国のフィギュア年齢疑惑 原因はデータ管理ミス?

[ 2011年2月18日 22:27 ]

 フィギュアスケートの中国選手に持ち上がっている年齢詐称疑惑について、同国の冬季競技責任者は18日、「選手データの管理に不備があったため」に中国スケート協会のホームページと国際スケート連盟(ISU)の発表資料で一部選手の生年月日に食い違いが生じたと説明した。

 2006年トリノ冬季五輪ペアで銀メダルを獲得した張丹の生年月日にも食い違いがあり、02年五輪などに年齢を偽って出場した疑いがあったが、ISUは中国オリンピック委員会のホームページに記載された生年月日とも照合した結果、同選手に関しては問題なしとの見解を示した。(AP=共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年2月18日のニュース