高橋・トラン組出遅れ…SP8位から巻き返し

[ 2011年2月18日 06:00 ]

ペアSPで演技する高橋、トラン組

フィギュアスケート四大陸選手権第1日

(2月17日 台湾・台北)
 ペアのSPで、今季のジュニアGPファイナル覇者の高橋、トラン組は50・25点の8位と出遅れた。

 冒頭の3回転サルコーで2人同時に転倒するなどミスを連発し、高橋は「切れがなかった。緊張から守りに入った」と反省。フリーでは「SPで悪かった分、(点を)上げていきたい」と巻き返しを誓った。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年2月18日のニュース