トップリーグ 永下らに1試合の出場停止

[ 2011年1月12日 19:30 ]

 ラグビーのトップリーグは12日、いずれも10日の試合で危険なプレーを行ったとして、サニックスの永下安武、リコーの小松大祐、ヤマハ発動機のトゥイアリイに1試合の出場停止処分を下した。

 永下、小松は16日のワイルドカードトーナメント1回戦、トゥイアリイは2月12日の入れ替え戦に出場できない。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2011年1月12日のニュース