日本ミッドアマゴルフ 田村が3度目の優勝

[ 2010年11月19日 16:17 ]

 ゴルフの日本ミッドアマチュア選手権は19日、埼玉県飯能GC(6882ヤード、パー72)で最終ラウンドを行い、首位スタートの田村尚之(呉)が68の好スコアで回り、通算7アンダーの209で優勝した。田村は2002、03年の大会連覇以来3度目の優勝。

 5打差の2位に豊島豊(東千葉)、さらに1打差の3位に正木仁(砂川国際)が入った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2010年11月19日のニュース