7打差独走!アン・ソンジュ 圧巻の2週連続V

[ 2010年10月17日 17:11 ]

通算19アンダーで優勝し、笑顔のアン・ソンジュ

 女子ゴルフツアーの富士通レディース最終日は17日、千葉・東急セブンハンドレッドクラブ西コース(6631ヤード、パー72)で行われ、初日から首位を走るアン・ソンジュ(韓国)が70で回り、通算19アンダー、197で2週連続の今季4勝目。1440万円を加えた今季の獲得賞金は1億2415万円余となり、賞金ランキングで2位の横峯さくらに約5400万円差をつけ、賞金女王にまた一歩前進した。

 7打差の2位は申ジエ(韓国)。有村智恵はさらに1打差の3位だった。横峯は通算8アンダーの8位、諸見里しのぶは3アンダーの21位だった。

 ▼アン・ソンジュの話 最初は緊張したけど、7番のバーディーでプレッシャーがなくなった。2週連続優勝は韓国でも経験がなく、まだ実感がわかない。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2010年10月17日のニュース