水谷、松平が4強進出 福原らは準々決勝で敗退

[ 2010年10月17日 13:16 ]

 卓球のハンガリー・オープンは16日、ハンガリーのブダエルシュで行われ、男子シングルスで水谷隼(明大)、松平健太(早大)はともに準決勝に進出した。準々決勝で水谷はロシア選手を4―1、松平は香港選手を4―2で下した。

 女子シングルスの福原愛(ANA)と平野早矢香(ミキハウス)は、ともに準々決勝で敗退した。(共同)

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2010年10月17日のニュース