池田逃げ切って今季2勝目 遼くんは12位タイ

[ 2010年9月19日 12:53 ]

今季2勝目を挙げ、ギャラリーの声援に応える池田勇太

 男子ゴルフのANAオープン最終日は19日、北海道札幌GC輪厚(7063ヤード、パー72)で行われ、首位から出た池田勇太が67で回って通算14アンダー、274で今季2勝目を挙げて賞金2200万円を獲得した。通算6勝目。池田は前半に6バーディーを奪ってリードを保ち、63で回った金度勲(大邱=韓国)と66のJ・チョイ(米国)を1打差で振り切った。

 ツアー2試合連続優勝を目指した石川遼は67をマークして通算6アンダーで12位に入り、賞金ランキングの首位を維持した。池田は同5位。

 ▼池田勇太の話 本当にうれしい。勝って泣いたのは初めてじゃないか。後半は厳しい展開だったが、よく耐えた。いい優勝争いだった。(賞金王争いは)これからが稼ぎ時。この先が楽しみ。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2010年9月19日のニュース