白鵬、稽古総見で朝青龍に2戦2勝「いい感じ」

[ 2010年1月6日 06:00 ]

立合いで組み合う白鵬(左)と朝青龍

 白鵬が東の正横綱の面目躍如だ。稽古総見では精力的に29番。大関・日馬富士らに5敗を喫したが、朝青龍には2戦2勝で「先場所からいい流れで来ている。いい感じで取れた」と振り返った。

 双葉山の持つ史上最多69連勝の記録更新や年6場所完全制覇への第一歩となる初場所に向けて「考えると硬くなるが、一番一番自分の相撲を取るように集中していきたい」と意気込んだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2010年1月6日のニュース