敗戦ショック払しょく 白鵬ニヤリ「作戦通り」

[ 2009年9月20日 06:00 ]

 【大相撲秋場所7日目】前日6日目に1年ぶりの金星を配給した横綱・白鵬は、琴奨菊をすくい投げで下した。差し手争いから右下手を取ると、得意の四つの体勢にこそ持ち込めなかったものの、豪快な投げを打ち1敗を堅守。

 過去16勝1敗と相性抜群で9連勝中の相手に“油断なく”完勝し「まあ狙った通りです。きのうは立ち合いが違っていたけど、きょうは作戦通り」と納得の笑みを浮かべた。全勝の朝青龍、琴光喜を追う展開に「一番、一番やるだけじゃないですか」と淡々と受け止めていた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「バスケットボールW杯2019」特集記事

2009年9月20日のニュース