双子の藤の花、藤の海らも 新序出世力士8人を発表

[ 2009年9月20日 14:58 ]

 日本相撲協会は秋場所8日目の20日、日本人の母と米国人の父を持つ双子力士の兄、藤の海と弟の藤の花(ともに出羽海部屋)ら今場所の新序出世力士8人(うち再出世2人)を発表した。九州場所(11月15日初日・福岡国際センター)から番付にしこ名が載る。出世力士は次の通り。カッコ内は出身地、部屋。

 藤の花(宮城、出羽海)大翔藍(岐阜、追手風)川崎(東京、尾車)藤の海(宮城、出羽海)寺井(神奈川)広瀬(徳島)赤井(福島、以上荒汐)大貫(東京、玉ノ井)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2009年9月20日のニュース