遼くん視聴率男!初の3戦連続10%超え

[ 2008年12月2日 06:00 ]

ゴルフ日本シリーズの旗を手に優勝を目指す石川遼

 男子ゴルフの石川遼(17=パナソニック)が獲得賞金1億円突破を果たしたカシオ・ワールドオープンで、93年以降、男子ゴルフでは史上初めて3週連続で2ケタ視聴率を稼いだ。石川が3試合連続で好成績を収めたことが数字につながった。

 ビデオリサーチ調べでは、この3週間の男子ツアーで最終日の中継は関東地区で11・0%、10・9%、10・4%をマーク。93年から視聴率を集計している日本ゴルフトーナメント振興協会によれば「3週連続の10%以上はもちろん初めて。2週連続も過去にはない」という。90年代半ばまでは尾崎将司が無類の強さを誇ったが、その時以上の注目を17歳が集めた。
 石川は1日、日本シリーズの会場である東京よみうりCCにあいさつに訪れた。昨年は第1日こそ3位だったが、その後に崩れて結局、26人中24位。「今年は耐えることができるようになった。それがアマチュアの時と違う。自分の持っているものを出し切って何位になるのか楽しみ」と自信を見せた。大会を放送する日本テレビ担当者は「4週連続2ケタのプレッシャーがかかります」と苦笑したが、石川が優勝で今季を締めるようなら賞金に加えて高視聴率も稼ぐことになりそうだ。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2008年12月2日のニュース