スエマエ マスターズ・ファイナル出場

[ 2008年12月2日 18:06 ]

 世界バドミントン連盟は1日、スーパーシリーズ12大会のランキング8位までで争う賞金総額50万ドル(約4650万円)の第1回マスターズ・ファイナル(18―21日・コタキナバル=マレーシア)の出場選手を発表し、日本からは女子ダブルスの7位で末綱聡子、前田美順組(NEC・SKY)が進出した。(共同)

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2008年12月2日のニュース