遼くん“アジア代表”だ!1月に欧州選抜と団体戦

[ 2008年12月2日 16:21 ]

 日本ゴルフツアー機構は2日、日本を含むアジアと欧州の団体対抗戦、ザ・ロイヤル・トロフィー(来年1月9―11日・タイ)のアジア選抜チームに、史上最年少17歳で今季の獲得賞金1億円を突破した石川遼が出場すると発表した。

 尾崎直道が主将を務め、谷原秀人と谷口徹も出場する。石川は「力を集結させて、アジアチームの初勝利に向けて戦いたい」とコメントした。
 大会は2006年に始まり、今回が第3回。ことし1月に開催予定だったが、タイの王女が死去したため延期となっていた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2008年12月2日のニュース