スポーツ

 平昌冬季五輪スピードスケート女子500メートルが行われ、同種目で24連勝中だった小平奈緒(31=相沢病院)が36秒94の五輪新で優勝した。スピードスケート日本女子の金メダルは、史上初の快挙。地元韓国の“女帝”こと李相花(28)の3連覇を阻み、日本に今大会2個目の金をもたらした。

記事全文

広告:

ニュース

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:02月19日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画