山川あずさの美しく生きよう

顕在意識は3% 潜在意識は97%

[ 2020年1月31日 05:30 ]

素粒子は雲の粒みたいなものかもしれません。いかようにも変化してその形を変えていきます。雲はあるといえばあるけど、粒で出来ているとも言えます。目に見える形になっているけど実態は変幻自在な粒なのです
Photo By 提供写真

 「『お金が欲しい』と思っているのにぜんぜんそうならない。」という声が聞こえてくるようです。

 これは量子の持つパワーが、顕在意識と潜在意識で違っていることに原因があります。

 顕在意識は全体の3%。それにひきかえ潜在意識の占める割合は97%にもなります。

 そうすると表面の意識で「「お金が欲しい」と願っていても潜在意識の中で「そんなの無理かも」とか「お金を稼ぐのは大変だ」と思っていると潜在意識の方が叶ってしまうという現象が起こります。

 マインドブロックという言葉があります。文字通り頭の中で何かを妨げてしまう考えとか概念のことです。

 「私はモテない」「お金持ちになるのは難しい」「そう簡単にいかないよ」「怖い」「うまくいきっこないって」「幸せになるのはそんなに簡単ではない」など様々な概念が私たちの潜在意識には刻まれているのです。

 マインドブロックにはこんなものもあります。

 「女の子らしく(男の子らしく)しないと愛されない」「わがままを言ってはいけない」「私には価値がない」「私は取るに足らない人間だ」「私には大した才能がない」「親なんだからこうしなければいけない」「上司はこうあるべきだ」「電車の中ではこうすべきではない」「これが常識だ」「これが普通だ」などなど。

 それらの刻まれた思い込みが、素粒子の力で、日々現実化しているのが私たちの世界なのです。

 さぁ、あなたは今日どんな素粒子を出しながら歩いていたでしょうか?

 あなたが蒔いた種(素粒子)が今を作っていきます。愚痴を言いがちな方は、気をつけてくださいね。今日愚痴を1回言ったら明日は3回言いたくなるような現実を作っているのと同じです。

 今日素敵な気分を味わったら素敵な気分になる素粒子が出ますからまた素敵な景色が見えることでしょう。

 禅の言葉に「足るを知る」という言葉があります。これは素粒子のことをよく知っている人の言葉です。

 「あぁ、十分だなぁ」と今あるものを味わえば、そんな素粒子が出ます。満足な素粒子です。その結果豊かな満たされた現実を作り出していくこととなります。

 真逆に「これも足りない、あれも足りない」という気分でいつも過ごしていたらそんな素粒子が放たれていくのです。当然の結果として明日もまた何か欠乏感を味わえるような現実を作っていくことでしょう。

 量子物理学は、太古の昔からある先人たちの知恵を決して気のせいなんかではなく科学的なエビデンスのある理論として理解させてくれます。そして今まで「そんなこと信じない」「気のせいだ」と取り合ってこなかった人々にも容易に法則を理解する助けとなっていくでしょう。全人類が幸せになる最もシンプルな法則が「量子物理学」を通して見えてくるのかもしれません。

続きを表示

バックナンバー

もっと見る