こだわり旬の旅

【沖縄】まさに絶景!古宇利島 橋からタワーからサンゴ礁の海を堪能

[ 2019年5月4日 21:28 ]

サンゴ礁の海に架かる古宇利大橋。古宇利オーシャンタワーから望む絶景だ
Photo By スポニチ

 沖縄本島の海の青さもナガンヌ島に負けていない。那覇空港から北東へ車で約1時間45分。全長約2キロの古宇利大橋を渡って行く古宇利島。白い橋の両側にはサンゴ礁の青い海が広がり、曇天でも「さすが沖縄!」と思わせる。

 同島中腹には自動カートで行くこともできる古宇利オーシャンタワー(入館料800円)が建ち、海抜82メートルの4階屋上、360度ガラス張りの3階パノラマビュー、ピザや高さ45センチのグラスに注がれたタワービールなどがおいしい2階タワーカフェから見る大海原はまさに絶景。1階の「SHELL MUSEUM」では世界各国の貝1万点以上を展示。見て、学んで、タワー丸ごと楽しめる。また7月20日~9月23日の夜には「古宇利島星空タワー」を開催。星空鑑賞はもちろん、星空教室、らくがきプラネタリウムなど盛りだくさんの内容だ。入館料2000円(JTBツアー客は500円)。(電)0980(56)1616。 

続きを表示

この記事のフォト

バックナンバー

もっと見る