こだわり旬の旅

【秋田】モフモフに癒やされたい…秋田犬に会うならこちらへ!

[ 2018年11月1日 14:58 ]

千秋公園で会うことができた秋田犬。ホントかわいい!
Photo By スポニチ

 ナマハゲとともに秋田県を代表するのが秋田犬。忠犬ハチ公で知られるが、ザギトワに贈られたことから今や大変な人気だ。ハチ公の古里・大館市など各市で見られるが、今回は男鹿から交流蓄電池電車「ACCUM(アキュム)」に乗って到着した秋田駅から徒歩10分の「秋田犬ふれあい処in千秋公園」で会うことができた。

 日本犬では唯一の大型犬とあって、生後8カ月で体重25キロの大きさ。成犬では30〜60キロ、体高60〜70センチになるというが、三角形の立ち耳、クルッと巻いた尻尾などが愛くるしく、ほおずりしたくなるほど。ふれあい処は11月4日までだが、同駅に近い「エリアなかいち」の「秋田犬ステーション」や同駅西口の「秋田犬サテライトステーション」で毎週火・土・日曜に展示。晴れていたら、駅からエリアなかいちまでのぽぽろーどを散歩するという。問い合わせはONE FOR AKITA=(電)018(807)2535。

続きを表示

バックナンバー

もっと見る