×

乗り渋りも12人の“イカ女子”奮闘 釣って面白く食べてもおいしい!!

[ 2022年6月15日 07:12 ]

参加者全員で出船前に記念撮影                               
Photo By スポニチ

 「シップスマスト 女性限定イカ釣り体験会」が10日、神奈川県腰越の飯岡丸で開催され12人が参加した。あいにくの乗り渋りの中、参加者たちの奮闘ぶりをお届けします。

 東京都大田区の佐々木優子さん(45=会社員)
 イカ釣りは4回目。
 「前3回はヤリイカです。仲間と一緒でしたが、勇気を持って1人で参加しました。イカは釣っていて面白いし、食べておいしいです。なので休みの日に1人で船に乗れるようになりたいと思いました」

 横浜市の大村まいこさん(41=会社員)
 イカ釣りは2回目。
 「システムエンジニアです。コロナ禍で2年間、外出を自粛。自宅で1日8時間リモートワークを続けています。もう慣れました。釣りは良い気分転換になりますね。前回のイカ釣りもスルメ。仕掛けが絡んで他のお客さんに迷惑をかけてしまいました。だから苦手を克服したくて参加しました」

 相模原市の星野久美子さん(49=会社員)
 「スミイカ釣りは過去に2回、経験があります。1匹釣りましたがビギナーズラックです。初めてスルメを釣りました。うれしいです。無事、取り込めるか胸がドキドキしました。1匹釣ったらやる気が出てきましたよ」

 さいたま市の鈴木加奈子さん(43=会社員)
 「最初はブランコ仕掛けでやりましたが、直結仕掛けに初挑戦しました。乗りを確認してから巻き上げ、取り込みが不安だったので今井寿美礼さん(シップスマスト・アドバイザー)に手伝ってもらいました」

 ▼釣況 東日本釣宿連合会所属、腰越・飯岡丸=(電)0467(31)1560。出船午前6時半。乗合1万円。女性2割引き。電動リール付き貸し竿完備(2000円)。

続きを表示

この記事のフォト

バックナンバー

もっと見る