猪突猛進のスポニチ釣りガールたちが今年の目標宣言

[ 2019年1月1日 13:39 ]

タチウオとも仲よくなれました
Photo By スポニチ

 釣りましておめでとうございます。スポニチで連載中の美女、ふくだあかり、阪本智子、桜井瑠香が亥(いのしし)年の今年も猪突猛進、釣りまくるぞ!の思いをこめて愛読者の皆さまにごあいさつを。

 昨年の釣りを振り返ると、「シケ子」で天気に振り回された一年になりました。なぜか毎回釣りに行く日だけ天気が悪くなり、日本って天気のいい日なんてないんじゃないかと思わされるほどでした。肝心の釣果としては、可もなく不可もなくって感じが多かったのですが、その中で昨年はずっと苦手意識の高かったタチウオに積極的に挑戦して、かなり手応えのある釣りができ、苦手を克服できたことが自分の中で大きな成果だったと思います。

 また今まで数釣りをなかなかできなかったイカ系も昨年は調子が良かった。入れ乗りとまではいかないまでも、厳しい条件の中でしっかり当たりをとって釣りができたのは自分の成長を感じました。

 今年は、昨年つかんだ「釣れる感じ」をもっと確実にして自信につなげていきたいと思います。それと同時に、ちゃんと「教えられる」ようになりたい!今までワタシは自分の感覚で釣りをしてきたので教えることが下手くそなことに改めて気がつきました。

 初心者に釣りをもっと楽しくなってもらうには教える人が大事。「ふくだあかりに教えてもらったから釣りが楽しかったし、できるようになった、また行きたい」と言ってもらえるように精進していきたいと思います。

 そして茨城県海面利用協議会委員になって2期、3年になりました。資源保護や環境保護、安全な釣りをみなさんに意識していただるよう、これからも情報発信していきますので、今年もどうぞよろしくお願いいたします。 (ふくだ あかり)



 昨年、思い出に残った釣りのベストスリーは…第3位!「2大会連続で優勝記録を出した」。5月初旬に宮城県仙台湾で開催されたカレイ釣り大会に参加して初めての船カレイ釣りをやったんですが、「手返しを早く」をモットーに一生懸命釣りをしていて、気づいたら88匹のカレイを釣り上げていました!

 同じく5月中旬。鹿児島でのタイラバ大会で、70センチの大ダイを釣り上げぶっちぎりの1位に。釣りガールもやる時はやるんやで!ということを証明できたんちゃうかな?

 ♪続いて、第2位!「GTのサイズアップ」。18年の目標が「自分の身長・体重を超える魚を釣ること」だったので、どちらも一気に超えるのはクロカワカジキや!と思って、カジキを釣るために8月中旬に奄美大島まで行ってきたんですけど、なかなか本命の当たりが出なくて、潮的にGTが良いかも!ということでキャスティングをしてみたら、最近始めたゴルフのおかげで飛距離が出る出る!これは絶対に釣れるで!とニヤニヤしながらやってるとGTがホンマに食った!

 昨年よりもやり取りを落ち着いてできたのでそんなに大きくないかな?と思ってたら、自己記録を10キロほど上回る26キロでした!

 第1位は「長年の夢がかなったシマノ・カワハギ釣り大会“ステファーノグランプリ”の決勝進出」。7年前にシマノの釣りガールになって一番初めに好きになったのがカワハギ釣りで14年から予選に出てきたんですけど、昨年ようやく決勝に進めました!

 19年の目標は「自分の身長・体重を超える魚を釣ること」はまだかなっていないので、その目標は引き続き持ちつつ、今年はそれぞれの魚の自己記録の更新を狙っていきたいなと思います♪頑張るでー!  (阪本 智子)



 昨年1月からスポニチ紙面で連載を開始。18年の釣りを振り返ると、本当にいろいろありました!

 まずはコマセマダイで自己ベスト3.7キロ。初めて自分で結んだハリだったので、とてもうれしかったです。ヒラメも自己ベスト更新できました。そして船からのキャスティングゲームを始めたのも2月から。初めてタックルを持った時は、リール・ステラ8000番の重さとロッドの硬さに驚きました。奄美大島でキメジとカツオを釣った時の記事を書かせてもらいました。

 記憶に新しいのは11月に深川・吉野屋のルアータチウオ・レディース大会で2位になったこと。釣り大会での入賞は初めてで、とてもうれしかったです。120センチのドラゴンを釣れなかったのは悔しかったな。

 今年は、新たな釣りにも果敢にチャレンジしつつ、今までやってきた釣りの中で1つでも自信を持って釣れる釣りを作りたいと思います。

 ウキを見るヘラブナも、水中を想像するLTアジも、トップで狙うルアーゲームも、どの釣りもそれぞれ楽しくて…いろいろな釣りをしているけど、状況を見極めて、自分で判断して、やり方を変えて、「釣れちゃった」のではなく「釣った」と言い切れる釣りができるようになりたいと思います。 (桜井 瑠香)

 ◆ふくだあかり 1981年(昭56)生まれ、茨城県出身。07年、趣味で釣りを始める。08年に始めたブログ「百目」は、月間30万アクセスの人気。著書に「初めての釣りガール スタイル&レシピ」(講談社)などがある。16年から茨城県海面利用協議会委員を務めている。

 ◆桜井 瑠香(さくらい・るか)神奈川県出身。ミスHabushi(新島)。イルカが好きで全国の水族館を制覇するのが夢。釣りは淡水、海問わず年間釣行100日を超える。ブログは「イルカは魚を追いかける♪」

 ◆阪本 智子(さかもと・ともこ)1988年(昭63)、大阪府出身。タレント、シマノ釣りガール。現在、BS―TBS「釣り百景」をはじめ、新聞、雑誌など釣り媒体にレギュラーを持つ。関西圏で放送中の朝の情報番組「おはよう朝日です」に出演中。オフィシャルブログは「Tomoko’s life」。

続きを表示

バックナンバー

もっと見る