冷蔵庫から簡単ヤリイカレシピ

[ 2020年9月21日 07:01 ]

イカは保存がきく食材。たくさん釣れたときは冷凍保存を
Photo By スポニチ

【釣魚居酒屋あかり亭】暑過ぎた夏を終え、待ちに待った秋の到来。涼しくなって釣りもしやすいし、何より魚がおいしくなってくる。「あかり亭」の本日の食材はイカ。女将・ふくだあかりの腕の見せどころだ。

 台風の季節。予定していた釣行も中止に。釣った魚で一杯、のもくろみは外れた。そんな時冷凍庫をあさると、下の方からぽろりと出てくる冷凍されたイカ。ヤリイカ、マルイカ、アオリイカ、スミイカ…入っているイカはさまざまだが、何かしら出てくると…。

 イカは冷凍から解凍してもあまり質が落ちないありがたい食材。それを解凍すればパパッと簡単に酒の肴(さかな)が作れちゃうので、そのレシピを3種類ご紹介。

 今回使ったイカはヤリイカ。ちょっと小ぶりなものを釣ったまま冷凍してありました。5匹ほどあったので、それを使う。

 冷凍されたイカは冷蔵庫でゆっくり解凍、または、流水解凍をする。ワタや皮付きで冷凍している場合には解凍後に処理をする。

 4匹は開かずに皮などを処理したイカを輪切りにして、鍋で沸騰させたお湯に酒を入れ、さっとキモチ程度ゆで上げて、しっかり水を切る。

 すると軟らかいもっちりの釣りたてのイカで作ったように仕上がる。

◎軟らかヤリイカのコールスローサラダ(ヤリイカ2匹)
 スライスしたパプリカ、レタス、コールスロードレッシングに塩・コショウで味を調え、ボイルしたヤリイカを加えてよく混ぜ、冷蔵庫で30分程度味をなじませるだけで完成。

◎軟らかヤリイカのマリネ(ヤリイカ2匹)
 酢・大さじ2、砂糖・大さじ1、オリーブオイル・大さじ1に塩を少々加えマリネ液を作る。スライスしたタマネギ、半分に切ったミニトマト、ボイルしたヤリイカをよく混ぜて冷蔵庫で30分以上味をなじませる。器に盛り付けたらお好みでバジルソースでアクセントを。

◎ヤリイカの食べラーあえ(ヤリイカ1匹)
 適当に食べやすい大きさに切ったヤリイカを、刻んだネギ、食べるラー油、刻んだニンニク、ショウガ、ゴマ油であえて大葉を敷いた小皿に盛り付け、刻んだ小ネギを散らせば完成。

※イカは繊維質で水分が少ないため、冷凍しても劣化しない。しかも釣れる時はこれでもかってぐらい釣れてまさに冷凍にうってつけ。ぜひ眠っていたイカを簡単調理して無駄なく食べてみてくださいね。

◆ふくだあかり 1981年(昭56)生まれ、茨城県出身。07年、趣味で釣りを始める。08年に始めたブログ「百目」は、月間30万アクセスの人気。16年から茨城県海面利用協議会委員を務めている。

続きを表示

この記事のフォト

バックナンバー

もっと見る