×

千葉県富里市「スイカレース」で1540個「給スイカ所」で“給水”

[ 2024年6月17日 04:47 ]

 給水所でスイカが提供される恒例のマラソン大会「富里スイカロードレース」が16日、全国有数の産地として知られる千葉県富里市で開かれた。

 5000人超のランナーが7キロのコース終盤、通常の給水所とともに設置された「給スイカ所」で、カットされた甘くてみずみずしいスイカを堪能しつつ、ゴールを目指した。

 浜松市のネイリスト河合愛さん(32)は「人生で一番おいしく感じた」と笑顔。

 大会は1984年に開始。この日は、1540個のスイカが用意された。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「騒動特集」特集記事

2024年6月17日のニュース