×

「やくも」旧国鉄系特急ラストラン 自然振り子式を国内初採用

[ 2024年6月16日 04:40 ]

 JR岡山駅(岡山市)と出雲市駅(島根県出雲市)を結ぶ特急「やくも」の車両「381系」が15日、定期運行を終えた。

 約50年前の旧国鉄時代から定期運行を続けてきた現役最後の特急用電車で、鉄道ファンらが見送った。

 岡山駅では午前7時過ぎ「出発進行」の声がホームに響き渡る中、やくもが出発。ファンらは車両が見えなくなるまで「ありがとう」と手を振り続けた。終点の出雲市駅でも大勢の人がカメラを構えた。

 381系はカーブで速度を落とさず走れるように車体を傾ける「自然振り子式」を国内で初めて実用化し注目を集めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「騒動特集」特集記事

2024年6月16日のニュース