×

田崎史郎氏 岸田首相が総裁選に出馬しないケースを予測「地方議員の間では辞めて下さいという声が…」

[ 2024年6月12日 19:04 ]

岸田首相
Photo By スポニチ

 政治ジャーナリストの田崎史郎氏が12日、ニッポン放送「辛坊治郎ズーム そこまで言うか!」(月~木曜後3・30)にゲスト出演し、今後の国政の政局について語った。

 NHKは10日、世論調査の結果を公表。岸田内閣を「支持する」と答えた人は21%で、5月から3ポイント下落し、21年10月の岸田内閣発足以来、最低を記録したとした。各社の世論調査でも、軒並み低空飛行を続けている。

 このタイミングでの衆院解散について、田崎氏は「断言はしませんけど、その可能性は極めて低い」と分析した。

 キャスター辛坊治郎氏からは「解散せずに自民党総裁選に突入した時に、岸田さんが自分から出ないという判断をする可能性はどう見ていますか?」と問われた。田崎氏は「それはあります」と答え、「通常だと岸田さんが出馬するだろうという見方が多いんだけど、情勢を見極めて、これは出ても勝てないなと思われるかもしれないんです」と見解を語った。

 党内の温度感について、田崎氏は「今、自民党内はまず岸田さんの元で解散してほしくないという人が多い」と説明した。その上で「岸田さんが総裁選で再選されるのであれば、(その後に)岸田さんが解散する可能性まで出てくるわけでしょう?岸田さんには再選してほしくないという気持ちの人の方が多い。それが徐々に出てくる可能性がある」と指摘。「地方議員の間では、岸田さん辞めて下さいという声が少しずつ出てきていますよね。それが国会議員の方に火が付いた時、岸田さんは出馬をしないでおこうという気持ちになる可能性があるということです」と、岸田首相が自ら出馬を断念するケースを推測した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「騒動特集」特集記事

2024年6月12日のニュース