×

岸田首相 地震被害の台湾に「心からお見舞い」 東日本、能登半島震災支援に感謝「必要な支援行う」

[ 2024年4月3日 15:03 ]

 岸田文雄首相の公式X(旧ツイッター)が3日、更新され、地震で甚大な被害が出た台湾にメッセージを発信した。

 日本では午前8時58分ごろ、沖縄県与那国島で震度4の地震が発生。地震の規模はマグニチュード(M)7・5と推定される。台湾・東部花蓮では震度6強、台北を含む全土で強い揺れを観測し、余震も続いた。

 台湾メディアによると、花蓮市内で建物が倒壊。TVBSテレビによると、花蓮では土砂災害が発生している。高速鉄道の一部区間で運行を停止するなどしている。

 岸田首相は「台湾の皆さんへ この度、台湾東部において大きな地震が発生し、大きな被害が出ているとの報に接し、大変心を痛めています。被害に遭われた方々に対し、心からお見舞い申し上げます」と記載。

 「東日本大震災、また先日の能登半島地震の際にも、大切な友人である台湾の皆様から本当に心温まる支援を頂いたことに、私たちは心から感謝しています。海を接する隣人である台湾の困難に際し、日本としては必要な支援を行う用意があります」とした。

続きを表示

「フローラS」特集記事

「マイラーズC」特集記事

2024年4月3日のニュース