×

松野前官房長官 派閥から還流の800万円超 事務所で保管

[ 2024年3月2日 04:40 ]

 松野博一前官房長官は2021年末までに派閥から還流を受けていた800万円超の現金について、秘書が衆院議員会館の事務所で保管していたことを明かした。

 同氏が代表を務める資金管理団体が派閥の裏金問題を受け、今年2月初旬に2021年分の収支報告書を訂正。

 立憲民主党の枝野幸男氏から「翌年への繰越額」の増額分、約835万円の保管方法について問われた松野氏は「事務所において、秘書によって管理されていた」などと説明。

 枝野氏は「現金で議員会館に800万円もあったんですか、凄いですね」と皮肉たっぷりに返した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「騒動特集」特集記事

2024年3月2日のニュース