×

KDDI通信障害 東日本は3日17時半に復旧予定 「頑張ってください」も「西日本はまだ…」の声

[ 2022年7月3日 15:36 ]

 KDDI(au)で2日未明から、発生している通信障害は、3日午前の時点でデータ通信を中心に徐々に回復し、西日本エリアはすでに復旧作業を終了したとしている。

 au公式ツイッターは、3日の午後2時40分ごろに「復旧まで、お時間を要しまして重ねてお詫び申し上げます。東日本エリアは、17:30ごろ復旧作業終了予定です。引き続き、復旧に取り組んでまいります。」とツイート。東日本エリアの復旧を17時30分ごろと見込んだ。

 これに対しネット上では「大変かとは思いますが頑張ってください!!」「復旧作業頑張ってくださっている作業員の皆様ありがとうございますううううう」「電話は出来なくてもライン通話ならまだ繋がるから助かってます」など、復旧作業に当たる作業員を応援する声が寄せられた。

 一方で、「復旧作業の終了予定はどうでもいい いつ使えるようになるのかを知りたい」「西日本在住ですが、今現在も通話出来ていません。なのに復旧作業修了ってどういうことなんでしょう。」「関西もまだ音声が利用できない 発着信規制をしているのに復旧したと説明するのはおかしいだろ」「復旧してないのに、復旧作業を終了すんな!」など、対応の遅さと説明の“不透明さ”への怒りの声も上がっていた。

 今回の通信障害の原因は、音声通話のサービスを提供する設備の故障が発端。猛暑の中、地域気象観測システム(アメダス)のデータ配信が途絶えたり、物流システム、地方銀行のATM、郵便物の遅配など全国でトラブルが続発。auと格安ブランドの「UQモバイル」、「povo(ポヴォ)」の個人の契約数は今年3月末時点で計3097万件。法人向けなどを加えた契約数は6211万件に上る。各地のauショップでは、故障を疑って説明を求めるユーザーがあふれ、騒然としていた。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年7月3日のニュース