×

群馬・伊勢崎市また40度超!25日に続き2例目 猛暑日は今年最多の150地点

[ 2022年6月30日 05:30 ]

 日本列島は29日も東日本や西日本を中心に高気圧に覆われて気温が上がった。気象庁によると、群馬県伊勢崎市で40.0度を観測した。同市では25日に40.2度を記録しており、6月に40度に達するのは今回が全国の観測史上2例目。全国914観測点のうち35度以上の猛暑日は今年最多となる150地点を超えた。

 この日、埼玉県熊谷市と山梨県大月市が39.1度など、関東甲信を中心に40度に迫る地点が相次いだ。東京都心は35.4度で、5日連続の猛暑日となった。全国で30度以上の真夏日となったのは猛暑日の地点を含めて610地点を超え、今年最多だった。長野県坂城町では、畑で90代男性が倒れているのが見つかり、死亡が確認された。熱中症とみられる。

 気象庁は東北南部が梅雨明けしたとみられると発表。東北北部と梅雨のない北海道を除く全地方が6月中の梅雨明けとなった。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月30日のニュース